保育士派遣会社ランキング|おすすめの会社で安心できる働き方

保育士派遣会社ランキング

保育士派遣なら家庭と仕事を両立できる!

投稿日:

子育てが落ち着き、保育士の復職を希望する保育士さんは多かと思います。

残業や持ち帰り仕事の多い業界で、仕事終わりはクタクタ。独身なら自分だけで過ごせていたものが、子育てしながらだと子ども中心の生活です。

自分の子どもの行事などに参加できないパート保育士の声もあるため『保育士の仕事と家庭の両立できるかな?』と諦めているかもしれません。

しかし、保育士派遣なら家庭と仕事を両立できるのです!

週3日間から短時間勤務で働ける

保育士の派遣では、週3日〜、1日3時間〜などの多彩な勤務時間の求人を多く扱っています。

  • 保育園の早朝・延長保育に対応したい
  • 産休対応などに1年間だけ人材が欲しい

といった期間を決めた雇用をしたい保育園が派遣会社に依頼し、条件にあった求人を紹介してもらえることから実現しています。

常勤で採用するにはフルタイムが基本ですが、派遣なら短時間勤務を喜んで採用してもらえます。

派遣会社に希望する条件を伝えることで最適なお仕事を見つけることができます。

子どもの行事に参加できる

家庭と仕事の両立で最も悩むのが子どもの行事の参加です。

パートや正社員の保育士は、保育園行事とかぶった際に働く保育園の行事を優先させなければなりません。

その際には子どもの行事に参加できず、旦那さんや親の協力の元参加してもらうことになります。子どもについて勉強しているのに、自分の子どもに対応できないことから悩む保育士は多いです。

しかし、派遣保育士では、子育てと両立していることをあらかじめて伝えていることや、担任を持たずに働けることから休みが取りやすい傾向があります。

入職前に人材コーディネーターから確認をとってもらえるため、より自分にあった求人を探せます。

サービス残業や持ち帰り仕事がないから両立できる!

保育士パートで勤めた方の相談ですが、ヒドい園では以下のような事例もありました。

1週間前の4月一日からとある保育園でフルタイムパートの保育士として働き始めました。
正社員で勤務して欲しいとのお話も頂いたのですが、家族に病人がおり、家庭との両立のために固定時間勤務で働きたいですと言って辞退してパートを選びました。

(中略)

面接のときに残業は一切無しと言われて安心していたのですが、その分持ち帰り仕事があったのです。
「乳児クラスの複数担任のうちの1人になるから書類仕事も多少はある」と言われていたので、勤務中に記入するくらいの量だと思っていたら実際は年間カリキュラムや月案、個人票も含まれており、自宅に持ち帰らないと終わらない量でした。

参考ヤフー知恵袋

一部の保育園の事例かもしれませんが、面接で伝えられた仕事内容と異なることはあります。

保育士の派遣ではサービス残業や持ち帰り仕事ができません。仮に上記のような持ち帰り仕事があった場合も人材コーディネーターに相談してやめさせれます。

改善されない場合は、派遣先の保育園を変更できます。

家庭と仕事で忙しい保育士にとって揉め事は避けたいところです。何かあった際に派遣会社が守ってくれるのも派遣ならではの特徴です。

派遣で家庭と仕事を両立可能な求人を探そう

保育士の派遣では悪質な保育園の求人は排除されています。仮に悪質な対応をした場合は、派遣会社から利用をお断りします。

家庭と仕事を両立できる求人が多く、就労後のフォローも充実しています。まずは、派遣会社に相談し、求人を揃えた状態から家族で相談してみましょう!

Copyright© 保育士派遣会社ランキング , 2018 All Rights Reserved.