保育士 派遣 未経験

保育士 未経験の派遣メリット

  • 週3日〜サブ担任だから初めての保育でも安心!
  • 派遣会社の相談窓口でいつでも相談可能!
  • 派遣からの正社員転職もサポートあり!

保育士試験に合格し、いよいよ保育士として働く!

専門学校や大学のような実習を経験していないため、いきなり未経験の保育士の仕事は不安かと思います。

そんな実務経験のない保育士におすすめしたいのが派遣での働き方です。

正社員として働く前に不安を解消しながら、保育士としての経験を積めます。

参考保育士派遣会社ランキング|おすすめを口コミ評判で比較

実務経験なしの保育士は未経験歓迎の派遣求人がおすすめ

未経験歓迎の保育士求人が多数あり、保育士として初めて働ける職場が多くあります。

未経験歓迎する保育士のお仕事では、主に0・1・2の乳児クラスを複数担任で担当し、常に先輩保育士と一緒に保育をします。

未経験であることを理解した上で採用するので先輩保育士から日々指導を受けながらのお仕事ができます。

未経験歓迎でも仕事を教えない可能性がある

正社員やパートを採用する保育園の場合は、『新人を集めての事前研修』『定期的な研修』を行うところもあります。しかし、求人応募を多くするために未経験歓迎と提示している保育園も存在しています。

0歳児の乳児クラスに配置され、初日から何も教わることなく、お昼寝介助、オムツ、おやつを見よう見まねでこなしました…。

(40代 未経験保育士)

命を預かっている職場で何も教わらずに仕事をすることに不安を感じたとおっしゃっていました。

保育園の経営陣の運営方針によって新人の扱いは大きく変わります。実際、私が働いていた保育園の総括では「保育士はそこらへんにいるから辞めたい奴はやめれば良い」と発言していました。

使い捨て要員として扱う文化は働く保育士にも影響します。結果として、教えてもらえない職場となってくのです。

パートや正社員として入職した後に、ずさんな未経験保育士の扱いを体験し、保育士の仕事自体を嫌になっていきます。

保育士 派遣 未経験|無資格でも働ける?

保育士派遣は未経験・無資格でも働けます。

現在、保育業界では、保育人材確保に向けて未経験・ブランクありの保育士の積極的な採用を行っているからです。

保育園で働く保育士の約8割は非正規雇用です。

厚生労働省の発表する保育所に勤務する保育士数の推移を見ると過去か一貫して約8割が非常勤で勤務されています。

保育士等に関する関係資料

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11901000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Soumuka/s.1_3.pdf

正規雇用(正社員)で働く保育士は約2割です。待機児童問題を解消するべく短時間のパートや派遣は保育園にとって必要不可欠な存在なのです。

また、「子育てや家庭との両立」が原因として最も多いことから短時間社員制度を活用した保育士の再就職推進する動きもあり、人材不足解消に向けた動きが活発です。

そのため、経験の有無を問わず保育士に働いて欲しいという保育施設は多いのです。

保育士の現場では、正社員保育士がクラス担任となります。

非正規雇用のパート・アルバイト・派遣スタッフが保育補助として現場でサポート業務を行い活躍しています。

人材配置の問題から最低人数が決められているため保育士資格を保有するスタッフは重宝されています。

保育補助は無資格でも勤務できます。しかし、派遣という立場では、保育の配置基準を満たす観点から資格持ちの方が求められており求人数が多い状況です。

保育士派遣は未経験でも歓迎されています。

保育士 派遣 未経験の求人例

保育士派遣 未経験の求人の例を紹介します。

未経験OKの求人の例

サービス種別:病院内保育
日勤 8:00~17:00(休憩 1時間/実働 8時間)
遅番 10:30~19:30(休憩 1時間/実働 8時間)
保育士 時給 1,400円~ 1,400円

未経験・ブランクありOKの求人を多く扱っている派遣会社では、オンジョブトレーニングの実施、研修体制もしっかりしているので未経験でも安心して働けます。

無資格OKの求人の例

サービス種別:学童保育
遅番 14:00~19:00(休憩 1時間/実働 4時間)
無資格 時給 1,100円~ 1,250円
保育士 時給 1,250円~ 1,250円

小学校終了後の小学生の学童保育、学童クラブでのお仕事は無資格OKの求人が多いです。

派遣求人は実際に登録した時期や地域によって異なるので、未経験に強い派遣会社に登録して求人を確認してみてくださいね。

保育園としては未経験の方が良い場合もある

保育士が未経験で勤務する際、保育園に都合が良いこともあります。

新しい保育士が他の保育園のルールで仕事を覚えている場合、修正しなければならないからです。

同じ保育士のお仕事でも、細かなルールは保育園毎に違います。そのため、「他の保育園では〇〇だった!」と争いの火種になりかねません。

実務経験がない方が、スムーズに保育業務を教えられるため、未経験であることはデメリットにはならないので安心してくださいね。

保育園としては未経験の方が指導がスムーズで円滑に運営できるので助かるのです。

保育士 未経験|保育補助の仕事内容

保育士が未経験で行う仕事内容は掃除や片付けといった雑務が中心の業務です。

主担任となる保育士が円滑に保育できるようにサポートする業務が主な仕事なので短時間の業務が多いです。

人手不足から掃除や片付けといった雑務の業務を行う保育士の存在は貴重です。

未経験でも行える保育業務はあるため、保育業界では歓迎されているのです。

保育士 派遣 未経験の3つのメリット

保育士 未経験の派遣メリット

  • 週3日〜サブ担任だから初めての保育でも安心!
  • 派遣会社の相談窓口でいつでも相談可能!
  • 派遣からの正社員転職もサポートあり!

週3日〜のサブ担任だから安心

「未経験で保育士をやっていけるのか」と不安な方でも派遣保育士の働き方なら週3日〜のサブ担任だから安心して保育に集中できます。

  • 別の仕事から保育士になる人
  • 子育てが落ち着いてから資格を取得した人

初めての保育では「子どもの動きについていけるのか?」という体力に関する不安がつきものです。

保育業界では、年度途中の退職はご法度ですが、派遣ではあらかじめ期間が決められています。自分の体力に合わせて働く時間、期間を合わせられることが派遣保育士のメリットです。

参考保育士派遣のメリット・デメリット|働き方・仕事内容は?

保育士派遣なら入所後のお仕事相談あり

保育士派遣であれば、入職後の相談を派遣会社の人材コーディネータが引き受けてくれます。

忙しい時間帯、イレギュラーなことが起きた際にはなかなか聞けないですよね。仕事の悩みを解決しないと人間関係の問題に発展する場合もあります。その場で教えてもらえなかった場合も派遣会社に相談することで保育園へ連絡して問題を解決してくれます。

実は、園長先生・主査などの役職を持つ保育士でも全てのクラスの実態を把握できていません。

人材コーディネーターが常に仲介に入ってくれるためできるだけ素早く問題を解消できます。そのため不安の多い保育士ほど派遣がおすすめできるのです。

派遣からの正社員転職もサポートあり!

保育士未経験から派遣で経験を積み、正社員になりたい場合でも派遣会社がサポートしてくれます。

保育士派遣を行う会社の多くは正社員転職のサポートも行なっています。

希望条件や今後のキャリアから『派遣から正社員になるための紹介予定派遣』『正社員求人紹介』の2種類の就職方法の提案を行なっています。

未経験の時には気づけなかった保育園の姿もしっかりわかるため、保育園見学を通して良い保育園を見極められるようになるはずです。

保育士で未経験から正社員を目指す前に派遣を経験しておくことで経験値を高められる。さらに正社員へ向けたサポートもあるため派遣はおすすめできます。

未経験から派遣保育士で職場を見ておこう

未経験から派遣保育士として働くことは実際の職場を見るチャンスです。

未経験では、疑問が出てくることが多いかと思います。現場ではなかなか聞く時間も取れないので、聞きにくいことは派遣会社の人材コーディネーター経由で聞けます。万が一のトラブルも派遣会社がサポートしてくれるので仕事だけに集中できます。

また、保育士派遣として働きながら、正社員保育士の働き方を勉強させてもらえます。

保育士の正社員では、いきなり幼児クラスの一人担任で放置されることもあるので、いろんな職場を見れる保育士派遣は経験を積むチャンスと言えます。

また、いきなり良い保育園に当たる可能性は低いです。

良い保育園に出会えるためにも派遣でいくつかの保育園での勤務を経験しておくことをおすすめします。

特に資格を取得したばかりの未経験保育士は、経験が不足しています。派遣という働きやすい環境で技術・経験を積んで行きましょう!

© 2021 保育士派遣会社ランキング|おすすめを口コミ評判で比較